お知らせ

2020-01-23

令和2年 五反田リハビリテーション病院 大新年会 1

令和2年1月23日(木)
目黒区にあるホテル雅叙園東京にて
新年会を開催しました。

当日は約450名の参加があり、
各界より多くの方々へご参加をいただきました。
新年会の中では、ダンスなどの余興や
大抽選会など様々な催しが行われ
会場も盛大な盛り上がりとなりました。

今年も五反田リハビリテーション病院をよろしくお願いいたします。

2020-01-21

GEM(Gotanda Excretion Management)勉強会

2020年1月より、GEM(Gotanda Excretion Management)を立ち上げました。これは看護師と看護補助者が協働し、患者様の個別性に適した排泄援助を行うプロジェクトです。患者様やご家族様が安心して退院できるよう努めていきます!

2020-01-10

「七草の日」 行事食のご紹介

七草の日に患者様へ提供した行事食です。
メニューは、菜飯・関東風雑煮仕立て・天ぷら・厚焼き卵・大根おろし・梅酒ゼリーです。
菜飯は七草粥をイメージして作成しました。梅酒ゼリーは、めずらしいと患者様も喜ばれていました。七草粥を食べることにより、万病を祓(はら)い、長生きをするといわれています。また、正月のごちそう疲れの胃を休める効果を期待しているそうです。

※2020年1月7日昼食時提供 七草行事食

2020-01-06

行事食のご紹介

2019年12月24日にクリスマス行事食を提供いたしました。
メニューは、チキンディアボラ〜赤ワイン風味のデミソース〜、冬のシャキシャキサラダ、冬野菜のクリームスープ、キャビネプリンでした。
ディアボラは本来「悪魔の」という形容詞のことで、皮をぱりっと香ばしく、中はジューシーに焼いた、イタリアトスカーナ生まれの鶏料理のことです。突き出た手羽や脚がマントを広げた悪魔の姿のようだといわれたのが由来のようです。
軟菜の方には、鶏ひき肉を使用し食べやすさに配慮しました。食事を通じて患者様にクリスマスの雰囲気を味わって頂けたようです。

2020-01-01

新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。
皆様には、健やかに新春を迎えられたことと、お慶び申し上げます。
また、日頃から 五反田リハビリテーション病院 に温かいご支援ご協力を賜り、心からお礼申し上げます。
本年も職員一丸となりサービス向上に尽力して参ります。
2020年も宜しくお願い申し上げます。

2019-12-27

餅つき大会

令和元年12月27日(金)にグループ病院の東京品川病院にて開催された餅つき大会に参加した様子をご紹介いたします。
当日は天候にも恵まれ、皆で協力しおいしいお餅をつくことができました。

2019-12-27

御用納め

本日当院では御用納めの日でした。院長から職員に対して感謝の言葉をいただきました。

来年もより一層患者様へのサービスの充実に努めてまいりますので五反田リハビリテーション病院への御支援をよろしくお願いいたします。

2019-12-27

広報誌ごたんだ四季だより 冬号(Vol.16)掲載

トップページのバナー「ごたんだ四季だより」より閲覧して下さい。

当院受付でも配布しておりますので、御希望の方はお声かけください。

2019-12-25

クリスマスコンサート

本日、当院院長 松谷 雅生医師・当院副院長 石川 卓志医師・田畑 均医師による
ヴァイオリン三重奏によるクリスマスコンサートを開催しました。
曲目は「サウンド・オブ・ミュージックから朝の賛美歌〜ハレルヤ」
「ジングルベル」
「赤鼻のトナカイ」
「クリスマスソングメドレー」
「we wish you a merry christmas」
「ホワイト・クリスマス」でした。馴染み深い選曲で、
会場が一気にクリスマスムードに包まれました。
あっという間の時間でしたが、患者様やご家族様にも楽しんでいただけたようです。
今後も様々なイベントを開催しご案内させていただきたいと思います。

2019-12-12

医療安全研修

令和元年12月12日木曜日に当院医療安全専任担当看護師及び薬剤科係長による医療安全研修を開催しました。

今回のテーマは「ヒヤリハット報告書導入について(医療安全専任担当看護師)」と「麻薬製剤取り扱いについて(薬剤科係長)」でした。

今後も医療安全に対する意識を高め、安心で安全な医療を目指してまいります。

前の10件 <<  1  2  3  4  5  6  7  >> 次の10件